【緊急警告】5月25~27日に地震・噴火・大事件・テロまで発生か! 名前に“森”含む人は危険… 占い師Love Me Do「5月の予言」公表

記事引用元:TOCANA

■2021年5月の地震・災害・事件予知

毎月恒例となっている、ラブちゃんの予知連載。いつもと同様に、まずは2021年4月に的中した内容をおさらいし、その後、ラブちゃんが5月の解説を展開する。

 

 

■2020年4月までに的中したラブちゃん予言

まず、ラブちゃんが「2020年3月の地震・災害・事件予知」“6”に関わるもの、石”や“石へん”や“岩”、“木”や“木へん”や“本”を含む人がいろいろな意味で目立ちやすいとし、また3月29日は「退社したり」「辞めたり」というニュースが出やすいとしていた中、まさに3月29日、6人組グループ・King&Princeの岩橋玄樹が同31日をもってジャニーズ事務所を退所すると発表。グループからも脱退することとなったが、ジャニーズは事務所の公式ホームページで「King&Princeが6人でデビューした事実はこれからも変わることはございません」などとコメントした。

「2020年4月の地震・災害・事件予知」では、ラブちゃんは“6”や“8”だけでなく“9”に関わるものも話題になりやすいとし、そのほか“森”など“木”や“木へん”、“本”、“草”や“草かんむり”を含む人やもの、“さんずい”や“川”など“水”に関わる漢字、“田”、“美”、“光”といった漢字も挙げていた。

その上で、ラブちゃんが海外で大きなニュースが出やすいとしていた4月2日、台湾東部・花蓮県で8両編成の特急列車が脱線事故を起こし、多数の死傷者が出たと報道。また、4月5日には“8チャンネル”のフジテレビなどを傘下に持つフジ・メディア・ホールディングスが、2012~14年の約2年間、放送法の外資規制に違反していた可能性を発表した

有名人のおめでたい話題だと、フリーアナウンサーの夏目三久(現在36歳/1984年8月6日生まれ、“みく”に“9”の音を含む)が4月1日に有吉弘行(現在46歳)と結婚4月3日には吉本新喜劇の清水啓之(“さんずい”と“水”を含む)と森田まりこ(“森”と“田”を含む)も入籍していた。さらに、4月8~11日にアメリカ・ジョージア州で行われた「マスターズ・トーナメント」でプロゴルファー・松山英樹選手(現在29歳、“木へん”と“草かんむり”を含む)が優勝し、日本人初の大会制覇を成し遂げた

一方、4月5日にはHey!Say!JUMP・岡本圭人(現在28歳/1993年4月1日生まれ、“本”を含む)が同11日付でグループを脱退し、ジャニーズ事務所を退所すると発表4月7日には女優・吉瀬美智子(現在46歳、“さんずい”と“美”を含む)が離婚を報告した

また、芸能界では4月4日にモデルのマリエ(1987年6月20日生まれ)がインスタグラムのライブ配信で“枕営業”を強要された過去を暴露し、当時その場に居合わせたというお笑いタレント・出川哲朗(“川”を含む)をめぐっても波紋を広げ続けている

4月12日にはさらば青春の光・東ブクロ(1985年10月6日生まれ、コンビ名に“光”を含む)と一般女性の妊娠、出産をめぐるトラブルが報じられ4月16日には歌手・華原朋美(現在46歳/1974年8月17日生まれ、“草かんむり”と“美”を含む)をタクシーで追跡していたという男性が暴行容疑で逮捕された

そのほか、4月2日には俳優・田中邦衛さんが3月に88歳で亡くなっていたことが公表され、4月4日には脚本家・橋田壽賀子さんの訃報(享年95歳)4月9日にはイギリスのエリザベス女王の夫・エディンバラ公フィリップ殿下の訃報(享年99歳)もあった。

災害関連だと、ラブちゃんは4月10~16日の期間、地震や噴火に注意するよう促していたが、実際に4月10日、11日と立て続けに鹿児島十島村で震度4の地震が観測された。

また、4月18日~21日の期間に、NASAが重大発表をする場合もあるとも促していたが、4月19日に米航空宇宙局(NASA)は、火星に着陸した無人探査車が搭載するヘリコプターの飛行実験に成功したと発表した。地球以外の天体で、ヘリコプターが飛ぶのは初めてだということだと発表された。

4月22~24日にかけては火に関わること、火災に注意しましょうと警戒を呼びかけていたところ、4月22日午後、群馬県のみどり市で山火事が発生した。みどり市は近くの住民に避難指示を出した。

 

■2021年5月の地震・災害・事件予知

ここからは、2021年5月における“国内外共通の注意事項”を解説していきます。

まず、2021年に入ってから名前に“森”を含む人が話題になっています。1月に事務所移籍騒動が報じられた森七菜さん、2月にオートレースの事故でケガを負ってしまった森且行選手、女性蔑視発言で東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会会長を辞任した森喜朗氏、3月には森下千里さんが自民党から立候補することが明らかになり、V6・森田剛さんのジャニーズ退所や、サッカー元日本代表・森本貴幸選手の飲酒運転とひき逃げでの逮捕報道もありました。このような流れから、今後も名前に“森”を含む人、たとえば“森尾”さんや“森田”さん、“森高”さん、“森本”さん、“森山”さん、“井森”さんといった皆さんや、そのほか“森”がつく建物や土地が、良くも悪くも話題になる可能性があります。もっとも注目度が高いのは“森”ですが、やはり“木”や“木へん”や“本”、“草”や“草かんむり”を含む人やものにも注意が必要です。

そして、2021年は“6”や“8”がつく名前、生年月日、年齢、そのほか“6”や“8”を含む日付、“6”や“8”の漢字や音が入る人、それ以外も“6”や“8”に関わるものに、良くも悪くも注目が集まります。また“糸”や“糸へん”の漢字“草”や“草かんむり”がつく漢字“剛”、“健”、“美”、“光”、“日”、“星”、“香”、“氷”を含む人やものも、良くも悪くも注目されやすいです。特に“健”、“剛”は要注意

ちなみに、2022年に注目の数字となる“5”と“9”が、もしかすると2021年5月にも影響をもたらすかもしれません。なので、今月は2021年に注目の“6”や“8”に加え、“5”と“9”がつく日付、名前、生年月日、年齢、漢字や音が入るものや人も、いろいろな意味で話題になりやすいと思ってください。お笑いコンビ・ナインティナインさんや、SF漫画『サイボーグ009』なども……。『サイボーグ009』に関しては、原作者・石ノ森章太郎氏に“森”が入っていることもあり、ファンの方が期待するような発表、動きがあるかもしれません。

一方、2021年5月は「癸巳(みずのとのみ)」の月で、「癸」は水を表すため、“水”や“川”、“海”、“さんずい”、“雨”を含む人やものが、良くも悪くも目立ちやすくなります。また、陰陽五行論での水は恋愛や愛情を表し、色は黒を表すので、“恋”や“愛”、“黒”、“黒川”さんや“黒田”さんなどは注意しましょう。次に、「巳」は太陽を表すので、“太陽”さんや“太”、“陽”を含む名前、“日”や“火”がつく人、ものにも気をつけましょう。もしかすると、『太陽にほえろ!』の話題、ファンの方が期待するような発表、動きがあるかもしれません。

また、“辰”や“辰巳さん”、“辰己さん”も良くも悪くも注目されやすくなります。

さらに、2021年5月の「癸」が水を表すという点で、大雨や台風、川や海の洪水、氾濫、津波、水辺の事故、海の生き物の大量死、魚形水雷(魚雷)の話題、尖閣諸島、領海に関するニュース、船の事故や石油流出、地下水やマンホールの問題、そのほか水に関するトラブルなどが報じられる可能性が高くなります。大雨とは逆に、雨が例年に比べて全然降らず、水不足が報じられる可能性もあります。これは4月1日~6月6日まで注意が必要です。

 

それでは、5月の流れを説明していきます。地震や事件などに関して「〇日~〇日」と予言している期間は、基本的にその初日と最終日が要注意となります。

5月1日、太陽と天王星が重なります。この影響で、4月30日~5月1日、4日は驚きのニュース、衝撃のニュース、重大発表、サプライズ発表、電撃○○、号外(熱愛、結婚、離婚、別居、離婚、破局、退社、引退、脱退、卒業、解散、活動休止、契約解除、移籍、ソロ活動など)が出やすくなります。また、5月1~5日にかけては地震や噴火、台風、竜巻、サイクロン、ハリケーン、大雨、洪水、土砂崩れ、大雪、雪崩といった自然災害、急な気温の変化にも注意してください。

5月5~7日の期間は、心を癒すことが大切です。癒しの動画を見たり、癒しスポットへ行ったり、自分が癒されることをしたりすると、運気がアップします。ただ、この時にお酒で自分を解放させようとすると、トラブルに発展しやすいです。いつもより酔いやすくなっているかもしれません。また、お酒だけでなく水に関わるトラブル、水難にも気をつけましょう

5月9日に恋愛運や金運を表す金星がふたご座へ移る影響で、5月5~11日にかけてはまずお金の問題や、汚職、詐欺、脱税、銀行の話題などのニュースが出やすくなります。個人でも、お金の使い方について考えさせられることがあるかも。そのほか薬物やお酒のトラブル、逮捕、不倫、未成年者との飲酒、淫行、性的なトラブルのニュースが出たり、隠し事がバレやすかったりもします。また、同期間は芸能人の熱愛、結婚報道や、逆に離婚、破局報道が出やすくなります。個人でも恋愛で動きがあったり、新たに気になる人が現れたりも。復縁したい相手がいる場合は、5月5、6日に連絡を取ると復活の可能性が高まります。5月7、8日は地震や噴火、台風、竜巻、サイクロン、ハリケーン、大雨、洪水、土砂崩れ、大雪、雪崩といった自然災害、急な気温の変化にも備えましょう

5月12日、火星と天王星が90度の角度を取るため、5月11~13日にかけても地震や噴火、台風、竜巻、サイクロン、ハリケーン、津波、大雨、洪水、土砂崩れ、大雪、雪崩といった自然災害、急な気温の変化に警戒が必要。この期間、交通機関や交通手段に関わるニュース(大きな事件や事故、遅延、渋滞、信号機故障、道路の陥没、脱線事故、何らかの障害など)も出やすいです。大規模な停電、ネット関係の問題(システムエラー、サーバーダウン、データの流出、データが盗まれる、サイバー攻撃、通信障害、電波障害など)や、ウイルスの問題(これはネット、病気に関わらず)が起こる可能性もあります。新型のウイルスに注意しましょう。5月11~13日の期間は、火球や隕石の落下、UFOなどの目撃情報もあるかもしれません

5月12日はさらに、おうし座で新月を迎えます。この影響で、5月10~14日は芸能界、エンターテインメント業界、飲食業界に何か大きな影響を与えるニュースが出やすくなります。もしくは、お金に関わるニュースが出やすいです。個人でのレベルでもこの期間はお金の運用の仕方を考えさせられるようになるでしょう。

5月13日に水星と土星が120度、太陽と海王星が60度の角度を取ります。5月11~16日にかけては薬物やお酒のトラブル、汚職、詐欺、脱税などお金の問題、銀行の話題、逮捕、不倫、未成年者との飲酒、淫行、性的なトラブルのニュースが出たり、隠し事がバレやすかったりします。また、5月11~16日にかけては水害に注意の期間です。台風、サイクロン、ハリケーン、津波、大雨、洪水、川の氾濫、地下水の問題、マンホールに関わる事故、石油の流出、汚染水、船でのトラブル、船の事故、海での事故、水辺の事故、海の生き物の大量死、魚形水雷(魚雷)の話題、尖閣諸島、領海に関するニュース、島を巡る問題などが起こりやすいです。島国もクローズアップされやすいです。そのほか水に関するトラブルなどが報じられる可能性が高くなります。大雨とは逆に、雨が例年に比べて全然降らず、水不足が報じられる可能性もあります。

5月14日には幸運の星・木星がうお座へと移るため、うお座の方は、ここから7月27日まで注目が集まったり、話題になったり、運気が高まります。もちろん、ネガティブな方向で注目されることもあります。良くも悪くも注目されやすいと考えて下さい。ただ、すでに良い流れが来ているうお座の人もいるでしょう。たとえば、4月に「マスターズ・トーナメント」で優勝したプロゴルファー・松山英樹選手もうお座です。星の動きでいうと5月14日~7月27日がもっとも良い期間ですので、うお座のみなさんはここで何かアクションを起こせるよう、前向きに頑張ってみましょう。

木星は拡大・発展の星です。これまで何かやましいことをしてきた人は、この期間に拡大・発展して表に出やすくなるかもしれません。いろいろな意味でうお座が注目を集める時期なので、木星のエネルギーをうまく使ってください。

ちなみに、うお座へ移る前に木星がいたみずがめ座の人たちは、5月14日前後に一瞬流れが変わるのを感じる出来事があるかもしれません。それまで良い流れだったみずがめ座の人は、「あれ? 何かおかしいな」と思ったら、少しずつ生き方を変えていきましょう。そうすれば今までの良い状態を維持できます。それまでうまくいっていなかったみずがめ座の人は、この辺りから良い流れを感じられるようになったり、自分のペースで動き出せたりするかも。金運も変わってきます。嬉しい話も来そうですが、お金のトラブルには気をつけてほしいです。

そのほか、5月14日に木星がうお座へと移る影響で、おひつじ座の人は、新たなビジョンが見えてきます。流れに変化を感じたら、恐れずに波に乗ってしまいましょう。また、イマジネーション力を活かし、それを形にしていくことが大切。“第三の目”を覚醒させましょう。新たな縁も獲得できそうです。

 

5月14日に木星がうお座へと移る影響で、おうし座の人は、常識にとらわれないようすることが重要になっていきます。「周囲から浮いているかも」「自分は変わり者なの?」と感じても、不安に思わず、個性を大切にして突き進むと運が味方してくれるでしょう。

5月14日に木星がうお座へと移る影響で、ふたご座の人は、良い意味で試練の時を迎えます。目の前に現れた課題から逃げず、真正面から向き合っていくと、生涯の“武器”を手に入れられるでしょう。なので、ここでもし壁にぶつかっても落ち込む必要はありません。未来は明るいです。

5月14日に木星がうお座へと移る影響で、かに座の人は、ライバルに差をつけることができたり、周囲よりも一歩突き抜けたりできそう。ただ、中には精神的な弱さが出てしまう人もいます。安心できる御守りを身につけ、「自分はメンタルが強い」と自己暗示しましょう。この期間、メンタルを鍛えるのに最適で、精神的な強さを手に入れることにより、物事が好転していくでしょう。

5月14日に木星がうお座へと移る影響で、しし座の人は、何か物足りなさを感じやすくなります。「もう一度ゼロから始めたい」「やり直したい」という気持ちも高まるかもしれません。「やりたいけど、無理だろうな」と思っていることがあったら、ここで動き出すべきです。自分が燃えるものを見つけられると、運気もアップします。

5月14日に木星がうお座へと移る影響で、おとめ座の人は、いろいろと挑戦していく必要が出てきます。大胆に打って出るタイミングと、引くタイミング、状況を見極めながら進んでいきましょう。また、自分が「正しい」と思っていたことも、一度「本当に正しいのか?」と疑ってみて。それが人間関係の改善に繋がりそうです。

5月14日に木星がうお座へと移る影響で、てんびん座の人は、やるべきことを厳選しなければならない時を迎えます。何に一番力を注ぐべきかを考えましょう。また、周囲の顔色など気にせず、使命をまっとうしましょう。どこかで情に流されたり、誰かに尽くしすぎたりしないように気をつけてください。自分の為に生きることを大切に。健康も意識した生活が重要になってきます。

5月14日に木星がうお座へと移る影響で、さそり座の人は、楽しみが広がっていきます。何をやったら自信を持てるかも考えさせられそうです。もしくは、自分自身を満たすものを見つける必要がある時です。何か特技や技術を身につけられると、運気もアップします。自分にしか出来ない事、他の人との違いを意識していきましょう。自分らしさを大切に。

5月14日に木星がうお座へと移る影響で、いて座の人は、自分がやりやすい環境を手に入れられそうです。今いる環境が整ったり、転職や引っ越しで新たな環境でうまくやっていけたりも。不安に負けないように、自分の気持ちをアゲていく術を身につけましょう。足元をしっかりと固めることも大切です。新しいことばかりでなく、目の前のことに注目をしていきましょう。

5月14日に木星がうお座へと移る影響で、やぎ座の人は、選択肢を増やす必要が出てきます。「今まで通りではダメかもしれない」と考え、最悪のケースも想定して、別のプランも用意しておきましょう。そのために、未来への投資を考えて。新たな出会いも大切にしてください。また、新たな情報や知識をインプットしていくことも大切です。自分自身に刺激を与え運気を高めていきましょう。

 

続きを読む

※続きは外部サイト「TOCANA」にうつります。

Love Me Doが占うあなたの2021年総合運


・2021年、あなたに巡ってくるビッグチャンス
・あなたを幸運に導く重要人物
・今年あなたに訪れる最大の幸福と転機の日

■あなたについて教えて下さい
・苗字

・名前

・生年月日

・性別