【予言】1月28~2月2日に大地震・事件・噴火? 占い師Love Me Doが「1月の予言」公開! 2022年注目の数字や名前も!

記事引用元:TOCANA

■2022年1月の地震・災害・事件予知

毎月恒例となっている、ラブちゃんの予知連載。いつもと同様に、まずは2021年12月までに的中した内容をおさらいし、その後、ラブちゃんが2022年1月の解説を展開する。

 

■2021年12月までに的中したラブちゃん予言

・鬼束ちひろ的中
ラブちゃんは、「2021年11月の地震・災害・事件予知」(11月2日公開)で、11月27日~12月1日にかけて逮捕報道が出やすいとしていたが、実際に11月28日、シンガーソングライター・鬼束ちひろが器物損壊の疑いで現行犯逮捕された(同30日に送検、釈放)。ちなみに鬼束の“束”の字は“木へん”であり、ラブちゃんが2021年は“木”や“木へん”を含む人やものが目立ちやすいと話していたことにも当てはまる。

・地震的中
次に、ラブちゃんは「2021年12月の地震・災害・事件予知」(11月28日公開)の中で12月1日と3~5日は地震に注意するよう呼びかけていたが、まずは12月3日、山梨県や和歌山県で震度5弱、神奈川県で震度4など、さまざまな時間帯に複数の場所で地震が発生。12月5日も、鹿児島県で震度4の地震が観測された。さらに、12月11~13日にも地震に警戒するよう呼びかけていたラブちゃん。すると12月12日、茨城県や栃木県、群馬県、埼玉県で震度4の地震が発生したのだった。

・ウイルス的中
また、ラブちゃんは、「2021年5月の地震・災害・事件予知」(5月1日配信)からたびたび「少し先のことですが」と前置きしながら、11月4、5日、10、11日、14日~22日の期間、さらに12月17~26日の期間に「大きな出来事が」「コロナ禍で社会が大きく変わったと感じられること」などが起こると予言し、「新種のウイルスにも注意の時期」という風にも警鐘を鳴らしていた。

そんな中、12月になってアメリカで新型コロナウイルスの変異株・オミクロン株の感染者が初めて確認されたことが伝えられ、オミクロン株と名付けられたのは11月26日、WHOが南アフリカから初めてオミクロン株の報告を受けたのは11月24日だったが、アメリカで初めて感染が報告された人物は、11月22日に南アフリカから帰国していたという。さらに、12月17日には沖縄県のアメリカ海兵隊基地キャンプ・ハンセンで100人規模のクラスターが発生しているというニュースが出た上、同キャンプで働く日本人基地従業員のオミクロン株感染も確認されたと報じられた(県内でのオミクロン株感染確認は初めて)。

 

■2022年1月に注意すべきこと「壬寅(みずのえのとら)」の年

ここからは、2022年1月における“国内外共通の注意事項”を解説していきます。

●五黄土星の年は災害が起きやすい!?

2022年は「壬寅(みずのえのとら)」の年になります。九星気学だと五黄土星の年です。まず、五黄土星の年は災害や大きな事件が多いと言われていて、第一次世界大戦が勃発した1914年、関東大震災が発生した1923年、太平洋戦争が始まった1941年、朝鮮戦争が始まった1950年、伊勢湾台風があった1959年、十勝沖地震が起きた1968年、有珠山が噴火した1977年、チェルノブイリ原子力発電所事故が発生した1986年、阪神・淡路大震災地下鉄サリン事件が起きた1995年、新潟県中越地震やスマトラ島沖大地震があった2004年はすべて五黄土星の年です。そのため、2022年も気をつけておくべきなのです。

●水のトラブルに特に注意

一方、「壬寅(みずのえのとら)」の「壬(みずのえ)」は水や川を表すので、大雨や大雪、土砂崩れ、雪崩、洪水、氾濫、津波といった水に関わる災害や、そのほかの水害、水のトラブルや事故、事件にも注意が必要。逆に、雨がまったく降らない、水不足が問題になる可能性もあります。また、水の権利を争ったり、領海の問題が起きたり、深海で何かが発見されたり、海底火山が噴火したりということも。オイルタンカーの事故で石油が漏れるといった船の事故、トラブルや、そのほか石油問題、海洋汚染の問題も出やすくなります。また、船繋がりで宇宙船やUFOの話題や、宇宙に関わる問題、ニュースも出やすいです。宇宙での新発見など、ほかにもNASAから何か重大発表あるかもしれない年となります。

●橋がつく人がキーパーソン

また、壬(みずのえ)は“川”、“海”、“湖”を表し、寅(とら)は陰陽五行論だと“木”を表します。なので、川に吊り橋や橋が架かっているイメージや、島にヤシの木がある場所をイメージしてみてください。吊り橋や橋が架かっている自然豊かな場所に行くと運気が高まります。神社の近くに素敵な橋が架かって場所などが良いでしょう。ただ、逆に、吊り橋があるところ、橋、〇〇ブリッジ、離島、〇〇島で何か大きな事件や大きな事故が起こる場合もあります。〇〇ブリッジが付く場所や、〇〇島が付く場所にも良くも悪くも注目の一年です。あと、“橋本さん”、“高橋さん”など、“橋”の漢字がつく人にも注目の一年になります。“〇橋さん”、 “橋〇さん”に良くも悪くも注目してみて下さい。もちろん、あなたの側にいる近くの“橋本さん”、“高橋さん”、その他の “〇橋さん”、“橋〇さん”と仲良くすると良い運気を頂け、運気がアップします。

●さんずい、うかんむり、雨かんむり、のぎへん、けものへん、しんにょう

その他、2022年の注目の漢字は“さんずい”、“海”、“河”、“川”、“雨”、“雨かんむり”、“舟”、“船”、“虫”、“虫へん”、“虹”、“蛍”、“愛”、“黒”、“長”、“永”、“芽”、“ウかんむり”、“のぎへん”、“けものへん”、“しんにょう”です。これらの漢字を含む人やものは、良くも悪くも注目です。良い方向で出ることを祈ります。

●注目の数字は5と9

2022年に注目の数字は“5”と“9”で、“5”と“9”がつく名前、生年月日、年齢、そのほか“5”や“9”を含む日付、“5”や“9”の漢字や音が入る人、それ以外も“5”や“9”に関わるものに、良くも悪くも注目です。背番号が5番や9番、など、15、19、25、29、35、39、45、49、55、59……などなどの選手に注目だったり、野球では、5回と9回が注目されやすい年です。また、“5”や“9”の韻を踏んで、“号泣”、“悟空”、“御供”、“ごっくん”と飲むフレーズや飲み物が話題となったりもしそうです。

●うお座とおとめ座が話題に

なお、2022年はうお座が「12年に1度の幸運期」を迎えていること、うお座の真逆にいるおとめ座もその影響を受けること、さらに5月11日からは幸運の星・木星がおひつじ座に移ることを踏まえ、2月25日、2月29日、3月5日、3月9日、3月15日、3月25日、3月29日、8月25日、29日、9月5日、9月9日、9月15日生まれの人も、良くも悪くも注目を浴びやすいですが、どちらかというと良い運気のほうが強いでしょう。

●注目の場所は?

そして、2022年は東京都から見て南西方面にあたる神奈川県、静岡県、三重県、奈良県、和歌山県、徳島県、高知県、愛媛県、香川県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県が良くも悪くも注目され、大きなニュースが出やすくなります。また、東京都から見て北東の茨城県、宮城県、岩手県、北海道の帯広、釧路、北見、網走、旭川も、何か注目の出来事がありそうです。

2022年1月は「辛丑(かのとのうし)」の月で、「辛」は陰陽五行論で免疫系を表します。免疫力を高めたり、肺呼吸器を鍛えたりすることを意識し、また肌のケアも丁寧にすると、運気がアップします。さらに、新たな縁を求めることが大切な月なので、積極的に行動したり、逆に嫌な縁を切る努力をしたりすることも大事です。不要な縁を手放して、新たな良縁を結ぶイメージを持ちましょう。

そのほか“糸”や“糸へん”、“草”や“草かんむり”、“剛”、“光”を含む人やものは、良くも悪くも注目されやすいです。大きな話題のニュースが出るかもしれません。

 

■2022年1月の地震・災害・事件予知

それでは、いよいよ1月の流れを説明していきます。地震や事件などに関して「〇日~〇日」と予言している期間は、基本的にその初日と最終日が要注意となります。

・1月前半

1月1日~5日の期間は、地震や噴火、台風、竜巻、サイクロン、ハリケーン、大雪、大雨、洪水、土砂崩れといった自然災害に注意です。もしくは、急な気温の変化に気をつけてください。1月4、5日は大規模な停電や電気系の問題、ネット関係の問題(システム障害、システムエラー、サーバーダウン、データが盗まれる、データの流出、その他の流出、サイバー攻撃、サイバーテロ、通信障害、電波障害など)、ネットもしくは病気のウイルス問題も発生しやすいほか、驚きのニュース、衝撃のニュース、サプライズ発表、電撃○○(熱愛、結婚、離婚、別居、離婚、破局、退社、退所、引退、脱退、卒業、解散、活動休止、契約解除、解任、辞任、移籍、ソロ活動など)、ニュース速報や号外が出たり、重大発表があったりもしそうです。

1月6、7日は水害や水のトラブル(大雨や大雪、土砂崩れ、雪崩、洪水、氾濫、津波、マンホールや下水道、排水管の問題など)が起こりやすいですが、薬物やお酒のトラブル、汚職、詐欺、脱税、不正受給、賄賂、横領、闇献金などお金の問題、銀行や金融業界の話題、逮捕、不倫、未成年者との飲酒、淫行、性的なトラブルのニュースが出たり、隠し事がバレやすかったりもします。1月8~11日も地震や噴火、台風、竜巻、サイクロン、ハリケーン、大雪、大雨、洪水、土砂崩れといった自然災害に注意です。もしくは、急な気温の変化に注意です。

1月10~15日は大事件、大事故、ミサイル発射、爆発、火災、噴火のニュースが出る恐れがあり、特に海外ではテロやデモ、革命、凶悪事件が起こるかもしれません。特に1月10日と1月11日は注意が必要です。この期間は安全がテーマとなり、個人のレベルでも、火の消し忘れ、寝たばこなど火の元に注意で、火災、火事、山火事、放火などに巻き込まれないように気をつけましょう。火球や隕石の落下、UFOなどの目撃情報、宇宙人に関するニュースも出やすいです。また、薬物やお酒のトラブル、汚職、詐欺、脱税、不正受給、賄賂、横領、闇献金などお金の問題、銀行や金融業界の話題、逮捕、不倫、未成年者との飲酒、淫行、性的なトラブルのニュースが出たり、隠し事がバレやすかったりする期間でもあります。こちらも1月10~15日の期間ですが、特に1月10日と1月11日は注意が必要です。

1月13~15日は大規模な停電や電気系の問題、ネット関係の問題(システム障害、システムエラー、サーバーダウン、データが盗まれる、データの流出、その他の流出、サイバー攻撃、サイバーテロ、通信障害、電波障害など)、ネットもしくは病気のウイルス問題も発生しやすく、驚きのニュース、衝撃のニュース、サプライズ発表、電撃○○(熱愛、結婚、離婚、別居、離婚、破局、退社、退所、引退、脱退、卒業、解散、活動休止、契約解除、解任、辞任、移籍、ソロ活動など)、ニュース速報や号外が出たり、重大発表があったりも。

1月15~17日は大事件、大事故、ミサイル発射、爆発、火災、噴火のニュースが出る恐れがあり、特に海外ではテロやデモ、革命、凶悪事件が起こるかもしれません。この期間は安全がテーマとなり、個人のレベルでも、火の消し忘れ、寝たばこなど火の元に注意で、火災、火事、山火事、放火などに巻き込まれないように警戒してください。火球や隕石の落下、UFOなどの目撃情報、宇宙人に関するニュースにも注目。1月17~20日は地震や噴火、台風、竜巻、サイクロン、ハリケーン、大雪、大雨、洪水、土砂崩れといった自然災害、急な気温の変化にも備えましょう。

 

続きを読む

※続きは外部サイト「TOCANA」にうつります。

Love Me Doが占うあなたの2022年総合運


・あなたの基本性格
・2022年のあなたの運命と大きなチャンス
・2022年、あなたに幸運を導く人物
・2022年、あなたに訪れる幸福と運命の日

■あなたについて教えて下さい
・苗字

・名前

・生年月日

・性別